キャッチボールしているところを小学生に激写される。ちっくとっくデビューか!?

おはようございます(゚Д゚)

最近相方と定期的にキャッチボールをするのがルーティンになっています。

小学生の時に野球をやっていたのでたまにやりたくなるんですよね。

私の行っていた小学校では、全校生徒で50人程度しかおらず、全員強制的に少年野球をやらされるという決まりがありました。メンバーが足りないので強制です。笑 今はもうそういう制度はないのかな?(´・ω・`)

私は当時デッドボールが怖かったので本当はやりたくありませんでした。ただやる気のなさを見られると怒られるのでやる気があるようにふるまっていました笑

バッターボックスではいかに早く自分のターンを終えるかを必死に考えてました。

野球のことを思い返すとあまりいい思い出はありません。笑

試合ではやたら雷雨が多くグラウンドに雷が落ちそうになったり、のどが渇いて水が飲みたいと言ったら「みんな頑張ってんのになんや!」なんてことを言われたり、野球肘でガッチガチにテーピングを巻いて痛みを耐えながら投げたり。しょーもないですが(;^ω^)

ただ大人になってみるとやっていてよかったなぁと思います。野球をやっているのとやっていないのでは、ボールを投げるときのフォームのかっこよさが全然違うのです。それだけ笑

最近キャッチボールに良い場所を見つけることができました。いろんな公園を回りましたが、どこも「危険なボール遊び(野球・サッカーなど)をしないでください」と立て看板があります。

何のための公園やと。そりゃ子どもだれもいませんわって感じです。

誰もいない公園でキャッチボールをしていると二人組の女の子が来て私を撮影し始めました。笑

なんとガラケーでした笑久しぶりに見た。

30歳のおじさんがキャッチボールをしている様がよほど珍しかったのか。

ネットのおもちゃにされているかもしれません笑

あるいはTikTokデビュー!?

こういう時話しかけたらこちらが犯罪者になってしまいかねないので怖いですね(;^ω^)

野球楽しいです。写真を撮られても続けようと思います^^b

END

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事